業者選びに役に立つ学校・塾・スクール・資格に関連した業者をご紹介します。

教育事業コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年07月18日 [FAQ]

資格認定講座にはどんな種類がありますか?

私は現在の仕事の収入だけでは将来に不安を感じているため、何か副業にチャレンジしてみたいと考えていて、そのために資格認定講座というものに興味を持っているのですが、さまざまな種類の講座があるため、一体どれを選べばいいのか分からなくて困っています。
そこで、資格認定講座の種類について、それぞれどういったメリットやデメリットがあるのかを教えてください。

回答

通信講座やスクール型、短期講座といった種類があります


資格認定講座にもいろいろな種類があるのですが、その中でも通信講座のタイプはたくさんあって、さまざまな資格を通信講座で勉強して認定を受けることができます。
通信講座のメリットは比較的費用が安くなっていて、自分のペースで勉強ができる点であり、手軽に始めたいという人に向いているのですが、やる気を維持するのが難しく、質問したくてもすぐにできない点には注意しましょう。
スクール型の資格認定講座では、実際に学校や教室に通って講義を受けるという形態となっていて、最後まで講義に通って勉強を続けることによって、資格取得となるケースが多く、モチベーションを保ちやすくて、じっくりとその分野について学ぶことができ、質問したいことがあれば気軽にできるのがメリットとなっています。
ただし、デメリットとして、忙しい人にとっては教室に通うためのスケジュールを合わせるのが難しいことに注意する必要があって、講師の質にもばらつきがある点にも気をつけましょう。
短期講座とは1日や2日など短い期間だけ講義を受けて資格を取得できるというものであり、交通費を節約できて、すぐに資格が取れるという点がメリットとなっているのですが、一気に勉強をして詰め込むことになり、後から疑問点が生じてしまう可能性があるのはデメリットとなっています。
このように資格認定講座と一口にいっても、さまざまな形態のものが存在しているため、一体どれを選ぶべきなのか悩んでしまうケースが多いのですが、それぞれのタイプごとに適している人は異なっているため、どういった長所と短所があるのかをしっかりとチェックして、自分に一番合っているものはどれなのかきちんと見極めることが重要といえるでしょう。
金額やカリキュラムに注目するだけではなく、どのような団体が運営している資格なのかもチェックして、将来性なども考慮に入れて、自分の希望に合った資格認定講座を見つけ出すとよいでしょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク